新着特集

りっちゃんとみっちゃんのドライブ

  • TOPボタン
  • 車中泊の旅2018年(計画)
    2018年夏計画中。

« 佐賀バルーンフェスタ競技の谷間で飛行見れず・東与賀海岸の紅葉シチメンソウ・佐賀県 | メイン

霧島スカイライン紅葉ドライブ・霧島神宮をと古宮址を眺望したあと足湯の駅えびの高原までドライブ


くるま泊で行く日本の風景
Photo_2 

Photo_4



Photo

Photo_2

D5

Photo_3


霧島神宮の紅葉と霧島スカイラインを走って霧島神宮の古宮址まで紅葉ドライブ
2018.11.16
≪≪末尾に動画を添付しています≫≫
よろしかったらご視聴ください

Mah023347

20181116_100637_hdr


【霧島神宮】                    【古宮址】


≪霧島神宮と古宮址≫

霧島神宮は 欽明天皇の時代に 高千穂峰と御鉢の間に社殿が造られましたが 火山の麓にあるという立地のため噴火で たびたび炎上の ため 現在の高千穂河原、古宮址に遷されましたが ここも たびたび 噴火で炎上 1484年に現在の場所に再建されました。ここでも 炎上し現在の社殿は 1715年島津吉高の寄贈によるものです。

鎌倉期まではここ高千穂河原、古宮址に霧島神宮があったので 毎年11月10日には天孫降臨御神火祭を開催しています。鳥居のそばには霧島の自然や文化を紹介する高千穂河原ビジターセンターがあります。

≪霧島スカイライン≫

カーナビに表示された道路名は 霧島スカイライン (県道480号~104号~1号)霧島神宮から えびの高原入口まで走行(これより先は火山活動のため通行止め)全体に紅葉がきれいですが 木々が生い茂っているので景色は楽しめませんが 走りやすい道路です。


■ 2018.11.1 道の駅ゆ~ぱるのじり を9時頃出発 国道229号線沿線の紅葉を見ながら 霧島神宮へ 境内の紅葉が赤色 黄色 緑色の原色が 非常にきれいでした。霧島スカイラインでは 紅葉の景色が 続くため 紅葉に飽きる 贅沢な気持ちになりました。

・県道60号線から来た場合 最初に【大鳥居】次に 神宮前のロータリーを直進すると朱色のきれいな橋を渡ると正面に【霧島神宮の石碑】さらに正面の階段の上には【二の鳥居】周辺の木々は程よく紅葉していました

2018_0103_103401_0143

2018_0103_103401_0145


【霧島神宮石碑前の橋】                【霧島神宮二の鳥居】

・霧島神宮の 大鳥居(一の鳥居) 高さ=22.4m 柱の間隔=16m 西日本一の大きさです

2018_0103_103401_0141 【霧島神宮一の鳥居】


・駐車場は一の鳥居の先にあるロータリーを右折後 案内に沿って左折上側の駐車場が近くて良いようです

2018_0103_103630_0153

20181116_094301_hdr


【駐車場途中の霧島神宮の石碑】                 【上野駐車場の風景】

・二の鳥居を過ぎた付近の風景

20181116_094819

Mah023181


【中央奥は三の鳥居】                 【坂本龍馬と御龍さん】


Mah023191

20181116_094741_hdr


【霧島神宮展望台】                  【前方にうっすら浮かぶ山が桜島】


20181116_100802_hdr

Mah023201


【展望台の遠景】                    【展望台付近から三の鳥居と菊】


・三の鳥居から先の参道を通って【霧島神宮】参拝

20181116_100706_2

20181116_095145_burst01_2


【三の鳥居】                     【参道の並木】


・龍の口から出るお清めの水です

20181116_095412_2

Mah023221


【手水舎清めます】                  【龍の口からお清めの水】



・社殿は斜面に建てられ 本殿・幣殿・拝殿の他、登廊下、勅使殿は 登り廊下でつながっています。拝殿の頭上には 動物などの彫刻が鮮やかな色彩で飾られていました。内部にも漆塗りの絵画や彫刻が豪華に飾られているそうです。

20181116_095453_2 【霧島神宮】


20181116_095515_2

20181116_095758


【霧島神宮】

20181116_095819

20181116_095831


【拝殿左の彫刻】                   【拝殿右の彫刻】

20181116_095823 【拝殿正面の彫刻】


20181116_095901

20181116_095843


【本殿への登り廊下】

Mah023241
【拝殿正面】


20181116_100432

20181116_100442

【パワースポットの御神木】




・次に【神楽殿】へ

Mah023271【神楽殿】

20181116_100131_burst01

20181116_100149_burst01



・次は 霧島神宮の【古宮址】まで県道480号 紅葉の霧島スカイラインをドライブします
  ず~と 紅葉の連続です

2018_0103_112500_016k480

2018_0103_112801_0171


【霧島神宮をでた県道480号】


・霧島神宮 の 古宮址 、霧島連山の登山口になっている様です
  駐車場は 500円/回 でした

2018_0103_113401_0191

2018_0103_113401_0193


【駐車場】

20181116_104643_hdr 【駐車場横の古宮址入口】


20181116_104127

20181116_104143_hdr





・木々に囲まれたさんどうを歩いていくと【古宮址】に到着

20181116_104839

Mah023321


【参道の風景】


・古事記に書かれている【霧島神宮の古宮址 天孫降臨の地】です

Mah023331 【霧島神宮の古宮址】


・霧島神宮社殿跡は「天孫降臨神籬(ひもろぎ)斎場」で、毎年11月、古宮址と高千穂峰山頂で「天孫降臨御神火祭(てんそんこうりんごじんかさい)」が行われています
Mah023344 【天孫降臨神籬(ひもろぎ)斎場】


・霧島神宮 古宮址 の 風景

Mah023346

Mah023343




20181116_104620_hdr

20181116_105107



20181116_105206_hdr

20181116_105206_hdr_2




20181116_105309_hdr 




■  霧島神宮までは曇りでしたが 霧島神宮古宮址を訪れた時には ぽつりポツリと雨が降ってきました。雨の紅葉ドライブとなりました。霧島神宮は むかし 坂本龍馬とお龍さんが 霧島温泉に行ったときに 訪れたそうで これが 日本最初の「新婚旅行」といわれているそうです。


動画


YouTube: くるま泊の旅・霧島スカイライン紅葉ドライブ・霧島神宮から古宮址を眺望後足湯の駅えびの高原までドライブ・鹿児島県・宮崎県


Photo

Photo_2

D5

Photo_3

Top

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/712267/34153395

霧島スカイライン紅葉ドライブ・霧島神宮をと古宮址を眺望したあと足湯の駅えびの高原までドライブを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Mah023347
  • Mah023346
  • Mah023344
  • Mah023343
  • Mah023331
  • Mah023321
  • 20181116_105309_hdr
  • 20181116_105206_hdr_2
  • 20181116_105206_hdr
  • 20181116_105107
  • 20181116_104839
  • 20181116_104643_hdr