新着特集

りっちゃんとみっちゃんのドライブ

  • TOPボタン
  • 車中泊の旅2018年(計画)
    2018年夏計画中。

« 2018年4月 | メイン | 2018年6月 »

熊本県「菊池阿蘇スカイライン」ドライブと大観峰からの阿蘇五岳眺望

くるま泊で行く日本の風景
Photo_2
ブログトップへPhoto_4

Photo_5

D5_2

Photo_6

Top_2

 

 

                                                                      

菊池・阿蘇スカイライン ドライブと 大観峰からの阿蘇五岳眺望


2018.5.21 cloud あいにくの曇り空

≪≪末尾に動画を添付しています≫≫

20180521_162341_hdr 【大観峰より 阿蘇五岳の眺望】




≪菊池~阿蘇スカイライン≫

★熊本県菊池市(県道45号)から阿蘇市(県道12号)を結ぶ道路、沿線の菊池溪谷付近では 新緑の広葉樹の中を走り 阿蘇外輪山が見えるころは 阿蘇五岳や大草原を眺めながらのドライブとなります。 このスケールの大きさに吸い込まれそうな気持になります。

★大正9年に国立公園運動が始まり1934年12月4日 阿蘇国立公園が 誕生しました。当時の内務省担当者から「国立公園の素質ここにあり」と感慨の声を発せられたのが大観峰からの風景でありました。    阿蘇大観峰茶店HPより

★大観峰から見渡す阿蘇五岳は素晴らしく昔からこの五岳は「涅槃像」(ネハンゾウ)にたとえられています。根子岳が顔、高岳が胸、中岳を腹にみたて、まるでお釈迦様が 寝ているような姿からこのように言いつたえられています。  阿蘇大観峰茶店HPより



菊池溪谷付近の風景


 ・新緑の広葉樹が覆いかぶさり浄化された新鮮な空気を吸っているように感じる県道54号線線です。

Mah019064515442 【菊池溪谷入口の風景】

Mah019064515443 【菊池溪谷入口付近】




Mah019084715491

Mah019124716021

【県道45号線の風景】

阿蘇外輪山・県道12号線の風景

 ・県道12号線は「阿蘇スカイライン」とも呼ばれ広大な草原の先には阿蘇平野 その先には阿蘇五岳と大パロラマが広がっています。

Mah01913471216032

Mah01913471216031

【県道12号に入ったすぐの風景】

Mah019151216062 【阿蘇スカイラインから・右側阿蘇五岳方向】

Mah019151216065 【阿蘇スカイラインの風景①】

Mah019151216068 【阿蘇スカイラインの風景②】


大観峰からの眺望

 ・阿蘇北外輪山中央部に位置する「大観峰」は 北外輪山中でも最高峰、カルデラ内に広がる阿蘇平野と阿蘇五岳が大パロラマで一望できます。

20180521_163533 【大観峰展望台から眺望】

20180521_162033

20180521_162027_hdr

【大観峰駐車場前の案内板】

20180521_162126

20180521_162425_hdr

【大観峰途中の電波塔】

20180521_162120 【電波塔付近から見る阿蘇平野と阿蘇五岳】

20180521_162131 【電波塔付近より見る北外輪山と阿蘇平野】

20180521_162530 【電波塔付近より見る北外輪山】

20180521_162942

20180521_162651

【電波塔付近の足元】

20180521_163329

20180521_163417

【大観峰展望台①】

20180521_163405_hdr 【大観峰展望台②】

20180521_163447_hdr 【大観峰展望台③】

20180521_163512 【大観峰展望台④】

20180521_163152

20180521_163231

【その他の風景①】

20180521_163417_2

20180521_163658

【その他の風景②】

【動画】


YouTube: くるま泊の旅・新緑の菊池阿蘇スカイラインを走って大観峰からの阿蘇五岳眺望・熊本県・車中泊

Photo

Photo_2

D5

Photo_3

Top

島原雲仙仁田峠ドライブ普賢岳とミヤマキリシマ群落の眺望

ランドクルーザープラドで行く日本の風景
Photo_2
ブログトップへPhoto_4

雲仙仁田峠からの眺望とミヤマキリシマ
2018.5.11 sun

末尾に動画を添付しています

20180511_143956

20180511_141644

【池の原園地のミヤマキリシマ】          【普賢岳 今の風景】

Photo_3


≪ 普賢岳と仁田峠 ≫

雲仙は、昭和9年3月16日、瀬戸内海や、霧島屋久とともに日本で最初に指定された国立公園です。平成2年には雲仙岳の主峰普賢岳が198年ぶりに噴火し、溶岩ドームや火砕流跡地といったあらたな火山景観が形成されました。

ーーー島原半島ジオパーク・Unzen Volcanic Area Geopark JAPAN !・雲仙普賢岳登山 普賢岳の写真ーーー
ホームページ参照しました

仁田峠循環道路 国道57号線より入り、仁田峠を経て国道389号へ抜ける左回りの一方通行の道路 通行時間は8時~18時45分(11月~3月は17時45分まです。)通行料金は無料ですが 環境保全協力金100円でした。第二展望台からは 普賢岳 平成新山の迫力ある姿が正面に見えます。

ミヤマキリシマは長崎の県花で 細葉 小花のツツジ、 雲仙では 標高700m以上の高地に群生しているそうです。 池の原園地の 雲仙ロープウェイが 見えるミヤマキリシマ群落の中を散策後 仁田峠へ 雲仙ロープウェイ付近の山はピンクの花で埋め尽くされていました。



旅の工程

  ・国道57号(長崎諫早市)⇒ 広域農道(雲仙市国見町)⇒ 県道131号 ⇒ 国道389号 ⇒ 池の原園地(矢岳駐車場) ミヤマキリシマ眺望(雲仙市小浜町)⇒ 雲仙仁田峠第二展望台 ⇒ 仁田峠駐車場 ミヤマキリシマ眺望 

・国道57号から広域農道の風景

  国道57号を雲仙方向へ 途中「島原道路」(国道251号)が一部開通していたので走ってみました 左に有明海 右に山並み 景色の良い道路でした。・・・「吾妻IC」が終点 広域農道に出たのでそのまま雲仙仁田峠を目指すことにしました。

Mah0186913221 【島原道路諫早市森山町付近】

・県道131号から見る普賢岳

  県道131号を普賢岳方向へ上って行くと国道389号への交差点付近で視界が開け普賢岳が見えました。

Mah0187213113491 【県道131号から見る普賢岳】

 
・国道389号の風景

  車窓からは 小浜の街並みが小さく見え その先には楠湾が広がっています。車載カメラに写ってないのがザンネンです。

Mah0187438913551_2【国道389号トンネル出た直後】


・池の原園地付近 国道からの風景

  矢岳駐車場手前 国道389号からの風景。矢岳駐車場は 池の原園地の3か所の駐車場の内の1つ ミヤマキリシマ群落の中をぬうように遊歩道が 設けられています。

Mah0187638913581 【池の原園地付近国道389号から】


  ミヤマキリシマと矢岳の風景です

Mah0187638913582 【池の原園地付近国道389号から②】

・池の原園地の5月の風景

  前方には 妙見岳の雲仙ロープウェイ 反対側には 矢岳 の眺望 目の前は ミヤマキリシマ群落  時間を忘れさせる 風景です。

Mah0187638913583【駐車場から見る風景】

20180511_140203 【園地から矢岳を望む】

  妙見岳の山頂 ・・・ 雲仙ロープウェイの山頂駅が見えます(写真ではチョットムリ)

20180511_140213 【妙見岳】

  池の原園地は 登山やハイキングコースの一部になっているようで案内板が数か所に設けられていました。

20180511_140444 【遊歩道横の案内板】

20180511_141350 【遊歩道から見るミヤマキリシマ】

20180511_140513

20180511_140623

20180511_141112

20180511_140433

【各種案内標識】

20180511_141212 【遊歩道から②】

20180511_141528 【遊歩道から③】

20180511_141607 【遊歩道から④】

20180511_141620【遊歩道から⑤】

20180511_141733 【遊歩道から⑥】

20180511_141644 【遊歩道から⑦】

・仁田循環道路の風景 その1

  入口の料金所から第二展望所までの風景 前半は林の中を通ることが多いが 第二展望所が 近づくころには 右側の眺望が開け山並みや遠くには 島原湾の海が見えました。

Mah018785414252

Mah018785414251

【料金所付近】

Mah0187914323

Mah0187914322

【眺望が開けた付近の風景】

Mah0187914326

Mah0187914324

【第二展望所付近】

Mah0187914327 【第二展望所】

・第二展望所

  一方通行の仁田循環道路にある第二展望所 普賢岳を眺望する格好の場所で 噴火でできた平成新山を正面に見ることができます。

20180511_143607 【第二展望所から見る普賢岳】

20180511_143939 【第二展望所から見る普賢岳②】

20180511_143956 【第二展望台から見る普賢岳③】

20180511_143653 【第二展望台から見る普賢岳④】

20180511_143518 【第二展望台から見る普賢岳⑤】

20180511_144031 【島原市街と島原湾の風景】

20180511_143815 【島原市街と島原湾の風景②】

20180511_144044

20180511_144100

20180511_143533

20180511_144152

【その他の画像】

・仁田循環道路の風景 その2

  第二展望台から仁田峠 雲仙ロープウェイまで 木立の間から普賢岳を見ながらのドライブとなります 眺めが良いとは言い難い、仁田峠駐車場に着くと 全面にミヤマキリシマが飛び込んできました。

Mah0188014462 【第二展望所出てすぐの普賢岳】

Mah0188014466 【雲仙駐車場の風景】

Mah0188014463

Mah01879143210

Mah0188014465

Mah0188214531

【第二展望所から仁田峠駐車場途中の風景】

・仁田峠展望台のミヤマキリシマ

  標高1080mにある展望台 駐車場から見える山裾にはミヤマキリシマが咲き誇りピンクのじゅうたんとなっていました。また 雲仙ロープウェイで妙見岳山頂まで行くことができます 。

20180511_144814_2 【妙見岳・仁田峠駐車場より】

20180511_144806 【妙見岳・仁田峠駐車場より②】

20180511_144835 【妙見岳・仁田峠駐車場より③】

動画


YouTube: くるま泊の旅・島原雲仙仁田峠のドライブ普賢岳とミヤマキリシマの眺望・長崎県・車中泊

Photo_3
ブログトップへ

最近の写真

  • Mah0196915006
  • Mah0196915005
  • Mah0196915004
  • Mah0196915003
  • Mah0196915002
  • Mah0196915001
  • Mah01968144733
  • Mah01968144730
  • Mah01968144729
  • Mah01968144728
  • Mah01968144727
  • Mah01968144726