新着特集

りっちゃんとみっちゃんのドライブ

  • 車中泊の旅2017年(計画中)
    2017年秋計画中。

« 初夏の上高地乗鞍スーパー林道B区間走ってみた2017.05.12 | メイン | 山奥にある紫陽花の大聖寺 »

台所換気扇15年ぶりに取外し大掃除

🔨不器用なりっちゃんが 面白おかしくチャレンジしたDIYの記録です🔨

Photo


2017.06.22晴れ時々曇り

Dscn3612

 掃除後の換気扇

eyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglass

・15年ぶりに換気扇を取り外し掃除をした。年一度の「大掃除」の時は 外面とファンを取り外しての掃除であったが 手の届かないところに油とほこりが たっぷり付着していた。

・取外しは 先ず外カバーから外していくと なんと ドライバーは必要なく 爪に引掛けて留めている構造、接続は挟む方式2箇所、蝶ネジ2箇所で固定、本体は 壁に取り付けた 引掛け金具に掛けただけの簡単な取付方法。annoy電源ケーブルの取り外しと ダクトの接続外しを忘れないように。

・清掃は 「ファン」などの部品を取り外し本体を丸ごと洗剤でゴシゴシするも「油が分厚く堆積」しているところは 一日洗剤に浸け置きして対応しました。

eyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglasseyeglass



one外装カバーの取り外し(前面と上部カバー)
 ・前面カバー >>> 両サイドの切り欠けに挟み金具で本体に固定 上部は引掛け式。
 ・上部カバー >>> 下側が 蝶ネジで本体に固定されている。電源 ケーブルと排気ダクトが 見えます
annoy外しに集中して写真が少ないです。取り付け時の写真を参照してください。

Dscn3589

前面カバーと上部カバーを外したところ


two本体の取り外し
 ・電源ケーブルの切り外し、排気ダクトの接続用テープを外す。
 ・内部ファンの取り外し >>> ファンとダクトノズルはねじ止めとなっています。ファンは本体ごと外しても良い。
 ・本体は 壁に取り付けられた引掛け金具に掛けられているだけ 重いので注意

Dscn3597

Dscn3595








取外したファン           残った本体


three本体とシロッコファンの洗浄>>>台所用洗剤では時間がかかるため油専用洗剤を使った。

Dscn3592 外した本体を洗浄・油用洗剤を使用


fourシロッコファンの掃除とベアリングへのグリスアップ>>>大変なことに

Dscn3603 ついでにファンのグリスアップ



Dscn3591_3 洗浄中の本体



five乾燥を十分にして復旧に入ります。

annoy電気部品に水が付着した時は 数日完全に乾燥させて復旧

①取付け箇所の清掃

Dscn3594
 ・排気ダクトと本体取付用引掛け金具(中央の細長い板)と電源ケーブル(右側にぶら下がっている)








②本体の取付

Dscn3595_2
 ・壁取付の引掛け金具に掛けているだけ
 ・排気ダクトノズルとダクトの取付け
 annoy電源ケーブルは ファン取り付け時に接続







③シロッコファンと照明の取付

Dscn3601
 ・排気ダクトノズルビス止め
 ・ファンの取付本体側ビス2本
 ・ファンダクト側ビス2本

annoy排気ダクトノズル=排気ダクトと本体を接ぐ部品





Dscn3606

Dscn3610








ファンの取付ビス(左右2箇所)  ファン排気口 右は差込 左はねじ止め

④電源ケーブルの接続
 ・全て異型のコネクターを使っているため 間違って接ぐ事はないと思います。

Dscn3601_2

Dscn3598





上部カバー取り付け前に 各種ケーブルを接続します


⑤上部カバーの取付け
 ・カバーの下側にある切り欠けを右写真のU字方の金具に挿入(左右あり)して蝶ネジで締め付けて固定する。

Dscn3607Dscn3605







換気扇上部カバーの取付け      U字型の板で挟み蝶ネジで締めます


⑥本体前面のカバーを取りつけます。

Dscn3608


annoy前面カバーは ファンのスイッチが 付いているのでケーブルの接続を忘れないように。









⑦シロッコファンと吸い込みフィルターを取付けて完了です。

Dscn3612_2annoyおまけ
 ・ダクトの中に古い蜂の巣(コブシの半分程度)があったのにはビックリしました。









⑧困ったこと

 ・掃除中の分厚く堆積した油分が なかなか取れないこと >>> 機械用洗剤を使用した。
 ・ファンモーターのベアリング カバーを開放しグリスを塗布した後 カバーを元に戻すのに時間がかかった >>> クリアランスが小さい為 中心がずれると入らなかった

sun正規マニアルではないのであくまでも参考としてください。                   

Photo_2---工房りっちゃん---



コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Photo
  • Photo_2
  • Mah0099021
  • Mah0099020
  • Mah0099017
  • Mah0099066
  • Mah0099011
  • Mah0099010
  • Mah0099056
  • Mah0099035
  • Mah009904
  • Mah009901