新着特集

りっちゃんとみっちゃんのドライブ

  • 車中泊の旅2017年(計画中)
    2017年秋計画中。

« 門司港レトロ散策 | メイン | ドライブやまなみハイウェイ雪景色(牧ノ戸峠~瀬の本高原) »

やまなみハイウェイ雪景色が絶景水分峠~牧ノ戸峠走破

 goodブログTOPメニューへrvcarupドライブ・旅・自動車整備・DIYなど    
    good大分ドライブメニューへ🔙rvcar up


YouTube: やまなみハイウェイドライブ雪景色絶景2017年1月



rvcar2017年1月24日AM   

Photo_2

ドライブ やまなみハイウェイ 雪景色が絶景 長者原の直線道路から観る雪景色の九重連山 牧ノ戸峠から瀬の本高原と草原の雄大な大自然が雪で真っ白に塗られた大パノラマは絶景です。

やまなみハイウェイは 大分県湯布の水分峠から熊本県阿蘇の一宮町を結ぶ県道11号線。

ワインディングロードから九重連山に向かっての長~い直線道路、森林の合間や高原を走る道路など様々な場面に遭遇。

雄大な大自然を満喫できる、走って最高のハイウェイです。

最高標高は《牧ノ戸登山口》1340m  途中の温泉で旅の疲れを癒すこともできます。

《今回のルート》

水分峠国道210号から県道11号へ入ったところが今回のスタート地点

ゴールは《牧ノ戸峠レストハウス》

雪道走行距離約30km

Photo

 

やまなみハイウェー起点 0.0km地点

うっすらと雪が積もっています この先《牧ノ戸峠》までの積雪量が心配です

2017187g2

やまなみハイウェーに入って約5km地点の積雪状況です

圧雪の上に新雪が積もった状況です この時も小雪が降っていました

2017187g4

左側が 小田の池レストハウスです この横から山下湖行の道があります

山下湖は周囲4kmほどの人造湖で杉、檜、松林に囲まれ遊歩道もせいびされています

2017187g6

 朝日台展望台から眺望の写真を撮ったのですが 見当たらない(。-人-。) ゴメンネ

前方に朝日台レストハウスが見えます 通り過ぎたところの写真が次です

2017187g7_3 

朝日台レストハウスを過ぎた景色です 晴れ間も出てきて雪の反射が非常に眩しいです

2017187g8_5 

《飯田高原》より九重連山へ延びる直線道路です 北海道の雪景色に勝るとも劣らない絶景です。 広大な高原に はるか彼方まで伸びる直線道路 雪景色

2017187g9_2

《長者原》高原より見た九重連山の雪景色です 道路には圧雪が分厚く路面は全く見えません・・・すれ違う車もほとんどありません2017187g10 

やまなみハイウェー起点より28.3km地点 路面は完全な圧雪でスタッドレス装着してないと非常に危険な状態です。

2017187g11

《牧ノ戸峠レストハウス》到着 標高1340m 全面雪景色  駐車場にはかなりの車が止まっています ・・・雪山登山の方々です 皆さんガチャッガチャとアイゼンを装着して昇って行ってました。     

2017187g12_3

雪道を約30km走行しやっと着いた《牧ノ戸峠レストハウス》駐車場から見る《樹氷》寒いので車中から

2017187g13_2

🎥 動画を添付していますご覧ください 

         good大分ドライブメニューへ🔙rvcar up

           goodブログTOPメニューへrvcarupドライブ・旅・自動車整備・DIYなど

 

 

 

コメント

コメントを投稿

最近の写真

  • Photo_2
  • Dscn3822
  • Dscn3817
  • Dscn3816
  • Mah011321
  • Dscn3812
  • Dscn3810
  • Dscn3808
  • Dscn3806
  • Mah011302
  • Dscn3802
  • Mah011291